「女性のための政治サロン」の第一回開催

9/8の日中は「女性のための政治サロン」の第一回が開催されました。

第一回を主に企画した後藤なみ都議による進行のもと、荒木ちはる代表と木下ふみこ都議による主旨説明と、あかねがくぼかよこ都議による、都政に関わるクイズに続き、NPO法人YouthCreateの原田謙介代表による、政治との関わりを考えるWSを行いました。最後には小池都知事から寄せられたビデオメッセージも流されました。

参加頂いた皆様は40名弱。4、5名でグループになっていただき、縦軸に、自ら考える政治との関わりを、横軸を年代とした図に、各政策がどの年代で関わりがあるかをまとめるWS。世代の異なるメンバーと議論する中で、考えていた以上に政治との関わりがあることに気づいた、という声をいただきました。

続く3回は、私はあかねがくぼ都議と一緒に杉並&世田谷エリアの参加者の皆様を担当し、最終回の第五回は、再び全体で集まる予定です。

国会で今年5月に政治分野における男女共同参画推進法が成立しました。都民ファーストの会女性都議の一員として、女性政治家はもちろん、政治に興味を持つ女性の拡大にも努めて参ります。

“「女性のための政治サロン」の第一回開催” への2件の返信

  1. Haruki

    福島さん。当初もコメントしましたが、これは良い会です。
    40名弱の女性は、課題もあるしヤル気もある方です。小池さんも関心あるでしょうね。
    全員で集まりキックオフして、次回はエリアですか。
    楽しい議論の中で、何か皆さんで見つけて下さい。

    返信
    • rieko 投稿作成者

      Haruki様

      2時間があっという間でした。
      全5回、みなさんと楽しみながら、議論を深めていきたいと思います。

      政治に関心をもつ女性の興味に応えるとともに、
      政治に関心をもつ女性のすそ野を広げてまいります。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA