第13回 1stの日 7月1日

7/1の日中は、都議会にて開催された「卸売市場政策研究所」の細川代表による、市場に関する勉強会に参加しました。直接取引が増える中で、関係条例が、公が市場を運営する責務を軽減し、自由化の方向に改正されていることを学びました。

夕刻は、第13回目の「1stの日」でした。奇数月を男性にご参加頂く回と決めてから最初の回でしたが、計7名の方にご参加頂きました。

冒頭は「令和元年第2回定例会」の内容をご紹介し、「選択的夫婦別姓」に関して率直なご意見を伺いました。「姓=家族」という価値観に対しても配慮が必要で、「選択的」であることは不可欠だと改めて思いました。

後半は持ち寄って頂いたテーマで議論しますが、「少子高齢化」対策としての「結婚を望む若者への機会提供」について調査していらっしゃった方がいたこともあり、それに関して活発な意見交換がありました。仲人業の認証に取り組むNPO法人の紹介があり、その取り組みに期待する声が多かったです。

次回は8/1。女性のご参加がメインになります。詳しくは下記の時間割をご覧ください。お待ちしております。
1stの日
1stの日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA