「コミュニティカフェさくら」に参加

7/13のAMは、地元の団体2つの集まりに参加、午後は、昨年参加した「西日本豪雨ボランティア」でご一緒して以来の友人が開催する「コミュニティカフェさくら」に参加しました。

私は3回目の参加でしたが、友人の目指す、ゆるやかな地域のつながりが、ちゃんとできていることを感じます。職種や性別、世代を越えて、複数のグループでそれぞれのテーマでお話が進みます。盛り上がるにつれて皆大声になるので、終わってみたら声が枯れてました(笑)。

良心的な値段で頂ける、手作りの落雁とお抹茶も美味しいのですが、この日は、ロシアの「戦闘糧食」を差し入れて下さった方がいて、お相伴に与りました。クラッカーにパテやチーズを塗って頂いたのですが、どれも美味しくて驚きました。その方によれば、自衛隊の食糧はこれに比べると質素だとのこと。軍隊と自衛隊では、食事の意味も違うのだと改めて思いました。

最後の写真にセットの内容をテキストで追記しています。3食分、計4860kcal! ご覧ください!
戦闘糧食
戦闘糧食

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA