「官民連携DB」「補助52号線」「社会保険労務士政策研究会」

7/11のAMは、都議会で、「CIVIC TECH FORUM 2019」でお会いした、行政データのクレンジングを実際に手掛けた経験者と、官民連携DBを検討する都職員を交えての会議を行ったり、地元の「補助52号線」の計画沿線にお住まいの世田谷区民の皆様から質問を受けたりしました。

午後は、事務局長を務める会派の「社会保険労務士政策研究会」と、「社会保険労務士政治連盟」との、約1年ぶりの意見交換会でした。先日、菅原都議とともに訪問し、意見交換させていただいた「がんと就労」の問題のみならず、東京都が取り組む「働き方改革」関連全般において、特に中小企業の現場をよく知っている社会保険労務士の皆様の知見を活かしていただけるよう、情報交換を継続します。

社会保険労務士政治連盟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA