婦人発明家協会「なるほど展」応募作品評価

1/17の日中は、婦人発明家協会会長として、年に一度の「なるほど展」に向けて、応募作品の評価を行いました。文部科学省、厚生労働省、東京都産業労働局、商工会議所などから派遣された委員の皆様と、公知例を踏まえつつ議論、各賞を選定しました。

夕刻は、「行政書士賀詞交換会」に参加し、後見人制度含め地域課題を教えていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA