第1回都政報告会

8/31夕刻に、無事、第一回都政報告会を行うことができました。

第一部は保坂区長、伊藤ゆう政務調査会長代、そして私の講演、第二部は参加者の皆様によるワークショップという構成でした。終了後には懇親会を設けました。報告会には64名、懇親会にも約半数の方にご参加いただきました!

保坂区長には保育や介護を中心とした6年間の実績を、伊藤政務調査会長代理には都民ファーストの会が都民の目線をもって議員提案条例を作っていけるように、希望の塾を通じて専門性のあるメンバーを集めたという経緯を、ご紹介いただきました。私はまだ都議として活動を始めてから1か月強なため、ビジョン※1と気づき※2に関するご報告になりました。

※1 次世代の育成+現役世代の能力発揮+地域のつながり再生
※2 都政改革には都庁職員の共感が不可欠

ワークショップでは、総務委員会委員として取り組んでいる<防災>に関わる身近な問題と、<地域のつながり再生>に関しての課題と意欲を、参加者の皆様で議論し発表していただきました。

Facebookでも活動の様子をお伝えするように心掛けていますが、選挙を通じて私を都政に送り込んでくださった皆様、イベント参加や陳情といった地域活動で知り合った皆さまとコミュニケーションする場を設けたいと常々思っていたので、今回、都政報告会が開催できて本当に嬉しかったです。準備に奔走してくれた後援会メンバーには感謝しかありません。

都民の皆様を代表できる都議であるために、今回の参加者の皆様からワークショップやアンケートを通じて頂いた声を反映しつつ、定期的にこのような場を設けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA