東京150周年祭プレオープンイベント

10/26の夜は、浜離宮恩賜公園で開かれた、「東京150周年祭プレオープンイベント(※1)」に参加しました。

浜離宮恩賜公園は通常、昼間にしか開園してないため、夜間の照明施設がありません。このため、このイベントのために、電池式の照明や投影器具のための小型電源を持ち込んだそうです。暗闇のなか浮かび上がる木々と高層ビル、そして満月と、素晴らしいシチュエーションでした。塩入の池の噴水に投影される初音ミクのプロジェクションマッピングに魅かれて参加したのですが、間近で見られた、創作日本舞踊孝藤流の孝藤右近、孝藤左近による「歌舞伎舞踊 連獅子」もとても素敵でした。

浜離宮恩賜公園は東京都が定める「ユニークベニュー(※2)」にも含まれています。東京都が持つ文化施設に、都民の皆様がより親しみやすい環境を整えることで、文化に関わる消費や産業を振興し、その結果、国外からの来訪者にとって魅力的な観光資源に育つ・・・そのような視点で、東京都の各種取り組みを支援してまいります。

※1 「東京150年祭」プレオープニングイベント
※2 東京のユニークベニュー

「東京150周年祭プレオープンイベント」の様子

「東京150周年祭プレオープンイベント」の様子

「東京150周年祭プレオープンイベント」の様子

“東京150周年祭プレオープンイベント” への2件の返信

  1. Haruki

    福島理恵子さん。10月26日「東京150周年プレオープンイベント」に参加された。
    (ニュースには、なかったな~)初音ミクのプロジェクションマッピングや創作日本舞踊があった。
    東京150周年イベントが始まるのですね。
    画像つけてもらったので、様子が分かります。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA