「令和2年第2回都議会臨時会」の「文教委員会」の案件の事前説明と、学生のプレゼンのブラッシュアップ

ブログ

7/10の日中は都議会にて、文教部会メンバーとともに、「令和2年第2回都議会臨時会」の「文教委員会」の案件の事前説明を受けました。今年度2回目の補正予算で提案されている事業のうち、文教委員会で扱うのは以下の2件だけです。

・私立/公立幼稚園における新型コロナウイルス感染症対策事業(4.7億円)【教育庁/生活文化局】
・感染防止に配慮したDV等相談支援体制強化事業(4,600万円)【生活文化局】

夜は、zoomを使って、高校生を対象とした、COVID-19対策のコンペに参加する、アメリカンスクールに通う女子生徒2名のプレゼンのブラッシュアップに付き合いました。「3Dプリンタを使ってフェイスシールドを作成、必要とする現場に供給した」という自らの経験を都内高校に通う同世代の生徒に共有することで、日本のより多くの生徒に、PCや3Dプリンタを用いた提案型の活動に取り組んでもらいたい、というものです。

第6回都政報告会に参加していただいてからお付き合いが継続していますが、どんな形でも若い人たちの応援ができることを素直に嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました