勉強会「『未来の東京』への論点」と東京都総合教育会議

8/22の昼からは、この日発表された「『未来の東京』への論点(※1)」の会派の勉強会に参加しました。私が取り組む3つの政策、

・次世代教育の推進(プログラミング教育やSTEAM教育;課題02)
・地域コミュニティの活性化(課題13)
・働き方改革の推進(課題14)

もしっかり掲載されています。調査を踏えた質疑を通じて、筋のいい取り組みを都政に実装してまいります。

※1 「未来の東京」への論点

続いて、「東京都総合教育会議~Society5.0 時代の学校教育」を傍聴しました。「デジタルハリウッド大学大学院」教授の佐藤昌宏氏のご講演では、「ICTはインフラである」という見解とともに、MOOCsやミネルバ大学(※2)の事例が紹介されました。

先行事例について都側の理解が進んだことで、質疑にも取り上げやすくなりました!

※2 世界で最も入りにくい大学、「ミネルヴァ」の3つの秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA