令和2年度都議会第2回定例会に向けた準備を進めています。

5/11~の1週間は、令和2年度都議会第2回定例会に向けた準備を進めました。

5/11:文教部会(※)定例会、大学生との意見交換会 ※ 同じ会派の文教委員会に所属するメンバーによる会
いずれもzoomで実施しました。
資格試験を目指していた学生が、試験が延期・中止になったり、資格取得のために必要な実習ができなかったりしているという深刻な状況が分かりました。

  

5/12、13:令和2年度都議会第2回定例会の代表質問に向けた局からの事前説明

5/14:令和2年度都議会第2回定例会の文教委員会における陳情・請願審査に関する事前説明、東京都医師会との意見交換会
医療現場が4月末のひっ迫した状況からやや改善していることがわかりました。

5/15:「都民の就労の支援に係る施策の推進とソーシャルファームの創設の促進に関する条例」の指針について、局からの事前説明
多様な人が活躍する社会を目指す都民ファーストの会として制定を後押ししてきた条例です。会派からの要望も踏まえた指針について、この日から意見募集がはじまりました

議会は行政のチェック機関です。都の取組みで、都民の皆様から頂いた声、実態と乖離している部分について、質問を通じて詰めていきます。

上記都議会での活動に加え、5/12の夕刻は、後援会の月1回の定例打ち合わせをzoomで実施しました。後援会メンバーに支えられて一人ではできない活動が実現できています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました