情報処理学会「2019年度定時総会」において講演

6/5の夕刻は、元同僚からお声がけ頂き、「情報処理学会」の「2019年度定時総会」において、「企業研究者から政治の世界へ-ICT を活用した政策の実現に向けた取り組み」と題して講演する機会を頂きました。

2年間の経験から得たこと、学んだことをぎゅっとまとめてお伝えしたところ、「面白かった」「知らないことが多かった」「もっと都政や教育に働きかけていきたい」、そして、「活動を応援したい」というお声を沢山いただき、本当に嬉しかったです。

私は前職が研究者ではありましたが、専門はどちらかといえばハード寄り。彼、彼女がこの場にいたらもっといい提案ができるのに、と思いうかべる沢山の優秀な研究者がいます。今後は一層、専門家の知見を、政策提案に活かしていきたいと思います。

講演の様子
講演の様子
講演の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA